バイクで煽られた場合の対処法!煽る車種・特徴や幅寄せ時の対策も

2016-10-08_145511

ただバイクを運転していただけなのに、訳も分からずあからさまな嫌がらせ行為に遭遇した。

そんな経験ははありませんか?

  • 前の車が唐突にブレーキをかけてくる。
  • やたらと乱暴な運転で追い上げてきた。
  • ヒヤッとするほどの危険な割り込みをされた。
  • 車を横付され、怒号を浴びせながら停車を迫って脅迫された。

ケースとしては、軽いものから非常に厄介なものまで考えられますよね。

最近では、youtube走行中のバイクへの
嫌がらせ行為の動画が
たくさん上がるようになりました。

これらの動画を見ているだけでも相当気分が悪くなるものですが、
明日にでもご自分が当事者にならない保証はどこにもありません。

今回は、こうした

  • 煽り行為に極力合わない方法と対策
  • 万が一煽り行為に遭遇してしまった場合の対処法

についていくつかのケースを
想定して考えてまいります。

スポンサーリンク

煽られたとき、最初にすべき対処法や手順は?

一過性の嫌がらせしてくる分にはまだいいですけど、最悪プロの方のご登場は困りますよね。

仕事上何度かお会いしてますけど、
本当ヤバいですよあの方々…。

yaku

しかし、素人からプロの方まで、実際に煽られたときの対応は基本的に変わらないんですよ。

実は後の第2章の文中に、
筆者の煽られ体験談と共に
予防策対応策について関連する文章を色を変えた太字にして配置してあります。

まずは先にこちらに
まとめて解り易い順に
並べて解説しておきますね。

  1. 「意外?なケース」もまず「あり得ることだ」として想定を深めましょう。
  2. むしろ最近よくある・ありうることとして周囲の確認、防衛運転の強化を意識しょう。
  3. ナンバーを覚える癖は付けましょう。
  4. バイクが前を走っているということがどうしてもお気に触るようで…。
  5. 「あ、こいつも頭アレな人だな」ぐらいでスルーするのが吉
  6. 奴さんはマツキヨの防犯カメラが不意に目に入ったようです。
  7. 低姿勢で「穏便に」と示談を持ち掛け現場で済ませようとするんです。
  8. つまりプロの方なんで、ただではおやりにならないんです、とにかく¥をご請求になる。
  9. でも煽りも当たり屋も厄介なのは、車種と乗ってる人の人相だけでは判別できないこと。

紫を予防法と緑を対処法として並べまして、ポイントは全部で9つあります。

予防法

  1. 「意外?なケース」もまず「あり得ることだ」として想定を深めましょう。
  2. むしろ最近よくある・ありうることとして周囲の確認、防衛運転の強化を意識しょう。
  3. バイクが前を走っているということがどうしてもお気に触られるようです
  4. ナンバーを覚える癖は付けましょう。

この4つについてまとめます。

いくらか前なら、こういう悪質な煽りってそんなに気にしなくてよかったのかもしれません。

警察や総務省も特にデーター化して
いないようですからわかりませんが、
YouTubeなどを観る限り煽り行為は
増えていると思っていいでしょう。

なので…

いつ自分にも振りかからないでもないという意識を持つことが必要です。

余談かもしれませんが、
ネットの中には、逆にバイクで車を煽るという映像も少なからず散見されます。

バイクと車では万一当たったときの
ことを思えば圧倒的にバイクの方が無力。

また、
一般人が車が煽って来る原因として
前段階でその人達がバイクに煽られる経験をしてバイクに嫌悪感を持つことも考えられます。

勿論仕返しだとしてもそれは全く肯定できませんよね。

ですので、
「バイクからは絶対に車を煽らない、仕返しもだめ」というのが大前提です。

ikari

それを一つ申し上げた上でですが、

  • 「意外?なケース」もまず「あり得ることだ」として想定を深めましょう。
  • むしろ最近よくある・ありうることとして周囲の確認、防衛運転の強化を意識しょう。

つまり、よく言う

「かもしれない運転」に番外編で煽り行為等も在り得ることとして想定してしまうことです

そして具体的には、

  • バイクが前を走っているということがどうしてもお気に触るようで…。

つまり、こういうタイプの人もいるものであると想定に加えて、

  • できるだけ他の車両とは距離を置く。
  • 同じ車両の前に限らず、周囲に留まらない。

これで大きく予防ができると思います。

そして本文中何度も繰り返し出てきますが、

車種・ナンバーを覚える癖は付けましょう。

唯一あなたと犯人がかかわった
手掛かりになるものが
車種・ナンバーです。

これができないとたとえ怪我を
していても後の捜査は面倒になります。

癖をつけるのがポイントで、これはいざというときの保険のような方法で最も大事です。

ドラレコを付けておきましょう

煽り行為や各種嫌がらせ、事故について証拠保全にこれ以上効果的なアイテムはありません。

そしてドラレコはできればというか
最近の状況ですから必須アイテムと
言ってもいいんじゃないでしょうか?

煽り行為は道交法で規定されている違法行為の一つです。

車種・ナンバー以外にも、
証拠がそろっていれば、あなたに損害がなくても道交法違反で相手を検挙できます。

いつまでも警察に蝉のように
ミンジ―ミンジ―と言わせて
おかないためにもこれは必要なんです。

ドラレコの必要性については
関連サイトを2つご用意しました。

http://doshiritai.com/wp-admin/post.php?post=4568&action=edit

http://doshiritai.com/wp-admin/post.php?post=4538&action=edit

どちらでも結構ですご参考にどうぞ。

つまり、
一番いいのは前後の映像を記録でき、(できればナンバーがしっかり映る)バイク用ドライブレコーダーを装備すると良いと思います。

値段的にETCとどちらを先につけるか迷うところですが、命に係るのがどちらか考えれば答えに迷うことはありませんね。

対処法

  1. 大抵避けようがあるので、「あ、こいつも頭アレな人だな」ぐらいでスルーするのが吉
  2. 奴さんはマツキヨの防犯カメラが不意に目に入ったようです。
  3. 低姿勢で「穏便に」と示談を持ち掛け現場で済ませようとするんです。
  4. つまりプロの方なんで、ただではおやりにならないんです、とにかく¥をご請求になる。
  5. でも煽りも当たり屋も厄介なのは、車種と乗ってる人の人相だけでは判別できないこと。

ということで同じようにこの5つについてまとめますね。

  • でも煽りも当たり屋も厄介なのは、車種と乗ってる人の人相だけでは判別できないこと。
  • 大抵避けようがあるので、「あ、こいつも頭アレな人だな」ぐらいでスルーするのが吉

この辺からいきますが、これはあくまで怪我や損害のない状態を想定して書いています。

つまり一般人?による
ちょっとした嫌がらせ。

これも本当に危ない時もありますし、正直ドアけってやろうかとも思いますよね。

ddd4

思いますが、絶対やっちゃダメです!

よっぽどの場合はすでに申し上げた通り、
車種・色・ナンバー日時を覚えて
110番通報で、「事故です」と言い、
「道交法違反で検挙してほしい」
とはっきり伝えましょう。

でないとおまわりさんたち、また蝉になっちゃうんで。(謎)

ですが
ほんとに一瞬「あぶねー」と思って済むようなのは、関わらないのが勝ちです。

「あ、こいつも頭アレな人だな」
っていうのは、
その時こっちが熱くならないおまじないですよ。

ちなみにこんな言葉は口に出してみたい日本語じゃないんで、くれぐれも頭の中だけで!

ひょっとして
睨んだり、クラクション
鳴らしちゃったりします?

絶対だめですよ。

第2章の体験談でちらっと出てくる
「丸暴の刑事さんが来て大人しくなった人」、クラクションがきっかけでしたからね。

本当にダメですよ。

もうね、
覆面が夜中に赤灯回しだした以上に、普通の車が大変身するんですから驚いて気絶しますよ。

とにかくこっちが奴らのスイッチを入れちゃダメなんです。

繰り返しますが、先に行かせてわらない方向が吉なんです。

もしけがや損害があったら

もう、この時点で人身事故確定です。

相手が現場からいなくなった時点で「ひき逃げ事件」扱いになります。

hiki

とにかく、まず落ち着いて車種・ナンバー・日時をしっかり記録して通報しましょう。

厄介なケースに遭遇した場合の対処法

そして次に…

  • 奴さんはマツキヨの防犯カメラが不意に目に入ったようです。
  • 低姿勢で「穏便に」と示談を持ち掛け現場で済ませようとするんです。
  • つまりプロの方なんで、ただではおやりにならないんですよとにかく¥をご請求になる。

これは、つまりプロの方に遭遇しちゃった最悪の場合ですね。

まぁプロかどうかはホントのところ
よくわかりません。

でも、お金せびって来るのは
そう思っていいでしょう。

とにかく相手が降りてきて
いろいろ言ってくる場合は
プロであろうとなかろうと、対応としてこちらが絶対にやっちゃいけないことがあります。

  • 基本的にこちらが相手のペースにのってこっちが乱暴になるのは負けです。
  • あくまでドライな被害者になることです。
  • 「殺すぞ」は殺人予告、
    「殴るぞ」的なことも傷害予告となるので言われる分にはいいですが言っちゃダメです。
  • 絶対に住所、電話番号、メアドほか個人情報を相手に教えてはいけません。
  • どうしてもと迫られても本当の住所を教える義理はありません。
    交番か警察署の住所でも言っておけばいいんです。
  • できればですが、こちらのナンバーも相手に見られないようにしましょう。

とにかく当事者同士での解決に持ち込もうとしますが、絶対に乗ってはいけません。

これらを守らないと、最悪あなたとあなたの家族の生命財産は守れない可能性があります。

具体的な対応として

停車を求められたら、
24hのコンビニなど人の目がある駐車場に仕向け、早々に110番通報を依頼しましょう。

動画で横の車に絡まれながら、
交番に横付けして難を逃れた
人の映像がありました。
これは大正解!

できれば交番・警察署に誘導しましょう。

携帯があれば110番をとりあえず押しましょう。このとき応答できなくても構いません。

kc

警察の取り決めで、110センターが
問いかけても応答がない電話は
事件発生と見て内容を聞き取り、
必要な場合PCにその音声と送信元を
表示して共有するようになっています。

なんでもいいので現場の目印、信号の名前・状況が110に伝わるよう最大限工夫しましょう。

万一相手が、組の名前や事務所の名前
を言って脅したら、この時点で
道交法じゃなくて暴力団対策法で刑事さんに裁いてもらえます。

なので、
わざわざ相手がおっしゃるんでしたらメモして差し上げましょう。

kc2

お分かりのように最終的に警察に介入していただくしかありません。

しかし思いの他いざというときの警察に動きは遅いものです。

kc2

警察関係の方にあえて言います。

都県警の所轄署に幾度も相談
させていただいた上で言うんですが、
経験上みなさん交通機動隊の
機動力が嘘のように
生活安全課の腰が
おしなべて重いのはなぜでしょう?

ser

蝉しぐれはもう結構なので
クワガタかカブトムシの
ような甲殻機動隊になって
戦ってほしいんですよ。

実際、
相手が手を出したりものを壊したり、組の名前を口走って暴れたりしない限り即応しません。

筆者はかつて緊急通報をしたときに
「忙しいから自分で解決しろ!」
ってマジで所轄署に、
電話切られたことがあります。

なので、ちょっと大げさ気味に「やられた」と言って通報するのがコツなんですよ。

110

煽る車、ありがちなケースから想定を深めよう!

さて、お待たせいたしました。

既にポイントは解説させて
いただいたと思います。

その上改めて、
筆者の遭遇した煽り・当たりのケースにこれらのキーワードをはめて考えてみましょう。

  • 急な割り込み運転、幅寄せ、追い上げ
  • 故意なノロノロ運転、急停車

などなど、軽いものから有りえんケース迄様々な場面をちりばめました。

急な割り込み・幅寄せ・追い上げ

例えば、直前で進路をふさぐように割り込んでくる車。

これよくありますねぇ。

minic

大抵、避けようがあるので「あ、こいつも頭アレな人だな」ぐらいでスルーするのが吉です。

最近増えてきていて嫌ですよね。

むしろ最近よくある・ありうることとして周囲の確認、防衛運転の強化を意識しましょう。

対処法についてはとにかく、
この対応はできるだけこっちが
ドライでいることが肝心です。

確かにムカつきますけど、ナンバーを覚える癖は付けましょう。

相手も一瞬そういうことをしておいて
「フンっ!」という感じでそのあとは
どっか行っちゃいます。

ケガや損害がなければいいです。警察に行ってもこの時点では民事で動いてくれませんしね。

でもナンバーは覚える癖をつけましょう。

nan

普段から信号待ちでナンバー読んでると
頭に入るようになりますよ。

故意のノロノロ運転+前方での急停車

それより厄介なのは何度もやって来る粘着質なタイプじゃないですかね。

後ろにいた車がいつの間にか前に出て、
前が空いているのにノロノロ運転。

抜かそうとすると幅寄せして阻止、仕方なく追従しているとグッと急ブレーキを踏んだり…。

いろんなケースがありますが、
例えば、一瞬で終わらないパターンとしてそういうのもあるでしょう。

ムカつきますよねぇ。

大概これ、前の車がいきなり
そうやってくることより、
後ろの車が抜いたときに
やってくることの方が多くないですか?

まわりの車ってある程度の距離まで
自分の前後右左にしばらく同じ車が
いること多いですよね。

やはりドライであることを貫きましょう、これは奴さんの挑発に乗ったモン負けです。

なんで予防策としてまず、
普段から、周りの車がどういう動きをしているかを気にしながら走る癖をつけましょう。

特に都市部では必要です。

合わせて、ナンバーが頭に入るように工夫しておくことも必要です。

筆者の煽られた体験談

筆者もバイクに乗て約30年。

オカゲサマデ、先述の例のような煽り行為には一通り遭ワセテイタダキマシタよ。

変わったところでは
こんなのもありました。

夜に走っていてハイビームで
追いかけまわされて、
「な、なんだこいつは!?」と
思ってアクセルを開け、
加速して逃げに入った瞬間!l

その車フロントグリルが赤く光り出し、頭から「ピョコッ」と出た赤灯がくるくる回ってる。怪しいクラウンがPCに
化けたときはマジで
びっくりしましたよ。(怒)

「お急ぎですか?スピード出し過ぎ危ないんで気を付けてほしいんですよねぇ」だって。

「ハイビームで追い回されて
恐怖を感じたぞ!」と不服を
申し上げましたら…。

「怪しいと思ったら、なんで先に行かせないんですか?」と対向2車線の田舎道で仰せです。

ナンバー見ても確かに8ナンバーだし…。

893さんだったら警察に
駆け込めますが、こういう場合は
逆に893さんに
駆け込んだらいいんですかね?

というのは冗談ですが、予防策としては

夜はこんな「意外?なケース」もまず「あり得ることだ」として想定を深めましょう。

そして、『なんか車ついてくんなぁ』と
思ったらできるだけ、

  • 乗ってる人が青い服着た二人組※じゃないか
  • ナビが二つ※付いてないか
  • アンテナが多く、後席窓に濃いスモークフィルムがないか

とか、
正体を探って後ろに遠ざかるのが吉ですね。

※覆面もパトカーも基本2人で乗務。

※カーロケーターと一般のGPSの
ニ画面装備ならそれは覆面。

相手が停車を求めるバイオレンスケース

まぁ、
長くバイクに乗っているものですから、相手が警察ではない場合も当然ありまして…。

街乗りで対抗2車線の狭い県道をG100
(グランドアクシス100の略称)で
走っていましたら、幅寄せをしてくる
紺色のノアが一台。

最初はたいして
気にもしていなかったんです。

でも、
譲ってあげて
後ろにべったりも何なんで、
やっぱり踏切だ信号だで抜いて
距離を離そうとするじゃないですか。

このお兄さん、バイクが前を走っているということがどうしてもお気に触られるようで…

彼の前方でなるべく関わらじとして
離れていたにもかかわらず、
猛スピードで追いついてこられまして、
対向車線にでて(車線は黄色)
危険な追い越しをしたかと思ったら、
「ゴォラァ~!貴さま、なんだぁオラぁ~!!」と降りてきて筆者の進路をふさぎました。

8933

↑こんな解り易いやつ今時いませんけどね、

こちらもやろうと思えば、
いくらでもやり様もありましたが、
当時新しい職に就いたばかりで、
これがパァになってはイカンと
下手に耐えておりました。

とりあえず、メット越しに
パンチを2発ほど食らいました。

pun

が、奴さんは私が止めたマツキヨの防犯カメラが不意に目に入ったようです。
日本的なF語を筆者に浴びせてノアで退散しました。

おかげさまで、今だにトヨタ黒いノアって大っ嫌いなんですよね。(トラウマですわ)

まぁそれはいいとして、
その後そこから800mくらいの所にある

tyu
駐在所にすぐさま駆け込んで赫々然々
お話ししたのです。

しかし、
筆者がナンバーを覚えていなかったために、「その辺警邏しときます」で終わっちゃいました。

強いておまわりさんのいうことを
思い出せば、
「この辺、そういうのあるみたいで、タクシーの運転手さんみんな木刀持ってるんだよ」って安心していいんだか
怖がった方がいいんだか
訳が分かりませんでした。(苦笑)

煽られた時に知っておきたい傾向と対策

さて、ここまで筆者の体験をご報告する形でありうる煽りのケースについて考えてきました。

これを基に振り返って
考えていきますが、
まず相手についての分析です。

大きく分けると2種類ですね。

  • 一般人の勘違いタイプ
  • 「プロ」の方

大きくはこの2つ。

後者の場合はちょっと気をつけなければならないので、注意しましょうね。

一般人の勘違いタイプ

これは悲しいことに筆者の周りにも
リアルにいるんです。

バイクが嫌い+自分の車の周りにバイクが走ってる状態が許せない人。

ってどうやら一定数いるようです。

アレルギーみたいなやつですね。

動きが読みずらくてイライラするっていうんですが…。

仕事でこいつが運転する車に
乗り合わせて周りに3台くらいの
スクーターやらバイクやらが走ってたんです。

やおらこいつが、「あーバイクイライラする、ひき殺したい」っていうんですよ。

「何言ってんのこのアニオタ?」
と思いながら、
「バルス!」って叫んでおきました。

加えてストレスの世の中、
こういう奴が一人になったとき、
ストレスのはけ口に気を大きくしてやることもあるようです。

これもやはり、一見して判別できかねる存在で、
意外に若い人が多いようにネットでは書かれていますが、老若男女を問わず存在します。

実害がない限り相手は逃がしても
目に余るものでない限り、
関わらない方が賢いというものです。

でも、とにかくナンバー覚えときましょう。

プロの方

残念ですが、こういう方もおいでになります。

基本的にはいわゆる当たり屋さんの亜種です。

当たり屋の手口

当たり屋さんは例えばこんなことします。

グループで連絡を取りながら行動

片側2車線のうちの片側を開けて一見自然に片側の空いた渋滞など状況を造って仕掛けます。

止まっているはずのどれか一台を
追い抜いていくバイクや車に
ヒットさせて偶然を仕組むんです。

kop

そして、低姿勢で「穏便に」と示談を持ち掛け現場で済ませようとするんです。

更に後日、
「車が壊れていた」、
「同乗車が重症化した」と
高額の賠償を吹っ掛けたり、

勝手に闇金に借金して肩代わりしてやったと示談屋がやってきて阿鼻叫喚なことをします。

syakku

少人数で行動

いつもそんな大掛かりなことばかり
していられないので、普段は適当に
目立つバイクや自分の車の周りに寄ってきた車やバイクに言いがかりをつけてきます。

bike2

その車に当たっていようがいまいが関係ありません。

取り敢えず、ナビが壊れたとか、
もともと凹んでいる車を指さして
弁償しろと言いながら、
「男の子なら聞き分けたまえ」
ぐらいなことを言ってきます。

つまりプロの方なんで、ただではおやりにならないんです、とにかく¥をご請求になります。

「バルス!」

煽って来る車のタイプに特徴はある?

皆さんは煽ったり当たったりしてくるのって…

mb

こんな感じの車から、

さっきの

8933

こんな感じの人出てくるんだと思ってません?

ま、確かになくもないです。

経験上、

特に高級外車にお乗りの方って触っていない車が壊れたとおっしゃるのお上手ですしね。

交通課のおまわりさんの前でも
お静かになさらないので、
丸暴の刑事さんをお呼びして
やっとお黙り頂いたくらいな…。

でも煽りも当たり屋も厄介なのは、車種と乗ってる人の人相だけでは判別できないことです。

軽トラでも普通車
(ファミリーカー)でも、
ハイエースでもトラックでも、
もちろん高級外車も、
とにかくありとあらゆる
車種でやってきます。

しかも、人相では全く見分けが付きません。

最悪家族連れや老夫婦が煽ったり、実は当たり屋ってことも本当にありますからね。

まとめ

これまでも何度かブログの中で
お伝えしてきましたが、
筆者は前職がレンタカー店の営業です。
そして実家は大手の損保代理店を
営んでいました。

前職でレンタカーのドラレコに映る当たりや集団の連絡の模様と、悪行の数々。

母から聞いている当たり屋の諸業。

こんな人たちと一緒に道路を
走っているのかと思うと
空恐ろしくもなります。

しかし残念なことに、
こういう人たちは昔からいて、今も道路に紛れてこちらの隙を伺っているのが現状です。

それに加えて、
世の中ストレスのたまった
人だらけです。

彼らもストレスに負けて気を大きくしながらハンドルを握って嫌がらせで発散です。

どういうタイプの人があなたに
嫌がらせをしているのかは解りません。

しかしあなたに全く否がない形で
一方的な嫌がらせ受けている
というのであれば、
「どちらかというと相手はヤバい人だ」と想定を厳しいものにする必要があるでしょう

これは嘆きたくもなりますが、
嘆いてばかりではバイクを楽しく乗れません。

今回お伝えしましたが、想定を深めて予防運転を徹底しましょう。

お伝えしている内容は
修羅場に遭った筆者の
経験を語っています。

これはある種のサバイバル術です。

そしてもしも煽りにあっても「極力冷静にそこから離れる」まずはこれが初動で大切です。

スポンサーリンク

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。シェアしていただけると非常に励みになります!

あなたのバイクの買取り値段、1年後には半額かも?

もしも今乗っているあなたのバイク、売ろうと思っているなら今が一番高いかもしれません。

本当に欲しいバイクがあるのなら、早いうちにコツコツ資金を用意しておいたほうがいいです。年数を経るごとに金額が安くなっていくのも事実ですから…。

査定自体は無料ですし、金額だけでもチェックしておいて新しいバイクを買う準備をしておきましょう。

筆者オススメのバイクの査定額をUPする方法と、キャッシュバックもやっているオススメ業者を紹介します。

コメントについて

コメントは記事のご意見やご感想、情報提供をする場として活用していただければと思います。

なお、コメントの反映には時間がかかることがありますので少々お待ちください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

トップへ戻る