FXDL1580の買取相場まとめ!高く売れるオススメ業者と高額査定のコツ

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。シェアしていただけると非常に励みになります!

ハーレーの中でもツーリングよりのスポーツクルーザーのような位置付けとして人気のダイナ。

日本ではスポーツスターのほうが人気でもありますが、やはりフルサイズのハーレーです。「ダイナぐらいからやっとハーレーに乗ってるって感じがする」という方もキット多いハズ。

もちろん筆者も次はこういうハーレーに乗ってみたいな~なんて考えています。荷物も沢山のりそうですし、遠出をするにはもってこいの車種だと思いますからね。

ただ、この記事をご覧になられている方は

  • ハーレーの別機種への鞍替えを検討している方
  • あるいは全く違う国産バイクを検討されている方
  • あるいはバイクを手放し卒業…

などなど、様々であることでしょう。

今回、このFXDL1580(ダイナローライダー)を買い取りするにあたり、

  • どんな年式がいくらで売れるのか?
  • ぶっちゃけ、最高買取金額はいくらなのか?
  • 簡単に高額査定を出す方法はあるのか?

などなどを中心に、高額で売却する方法や、安値で売りとばしてしまわないために必須のノウハウ等をお伝えしていこうと思います!

また、買取業者でおすすめなのは下記のとおり「バイクワン」「バイク王」「バイクブロス」になりますが、これらの会社ごとでオススメする理由や特徴についてもお伝えしていきますね。

FXDL1580ダイナローライダーのオススメ買取業者はこの3社!

→ バイク王

→ オートバイ超高価買取ならバイク買取専門店バイクワン

→ 「バイクブロス」バイク買取一括査定見積り

FXDL1580ってどんなバイク?買い取り市場価値は?

まずは簡単なモデル解説をさせていただきます。

FXDL1580(ダイナローライダー)は、
国内でも人気のモデルであり
スポーツスターとウルトラの中間にある
ワイルドな人気車種です。

もとはFLシリーズにスポーツスターの足回りを融合することにより、スポーツ性を上げつつハーレーとしての風格を十分にまとった人気ツーリングモデルと言えましょう。

また、昨今のつや消しブラックアウトエンジンが主流になってきたハーレーが多い中、こちらは昔ながらのピカピカクロームメッキのモデルが中心。

日本人の足つきを考慮したシート高も魅力的でありながら、エンジンの排気量も高いために長く(永く)乗られるユーザーさんが多い印象も見受けられると個人的には思います。

兄弟車のスポーツスターと比較すると、実に500cc近くも排気量がおおくなり、スポーツスターとこちらを比較試乗してみて、ダイナの剛性感や高級感、走行時の余裕に惹かれて購入を決断する方も多いように思えますね。

高額査定は期待できる?

2017-06-21_134031

まず、

結論からお話すると、高額査定は期待できるでしょう。

市場の需要は多いですし、ハーレーの中で惜しまれながら生産終了したモデル(VROD)などと比べ、まだ新モデルは積極的に販売されているのも人気を判断できる材料となります。

純正カスタム(ファクトリーカスタム)で小奇麗にまとまっており、そのままの状態でも様になります。純正のまま乗られている方も多いため、中古市場でも高値が期待できる車種でもありますね。

また、

「ぶっちゃけ、どれぐらいで買い取ってもらえるの?」

という所が気になられている方も多いかと思いますが、安くても50万円は値が付きます。こちらはまたのちほど詳細をお伝えしますね。

買取金額は他のバイク同様のポイントを押さえられているかどうかで、プラスかマイナスかが左右されるという感じでしょうね。

  • 人気ブランドのカスタムパーツを付けているかどうか
  • キチンとメッキ部分を磨いているかどうか
  • マフラーの継ぎ目部分やスタンド付近などにサビや腐食はないか

などなど。このあたりもチェック項目になります。

ただ、そもそもダイナの人気は高いため、買取相場の底値自体は結構高めな傾向にあります。筆者もサッとこの記事を書く前にチェックしてみましたが、最安でも買取金額は59万円とのことでした。

とはいっても、ここまでデカいハーレーですから誰しもが高額で買い取ってもらいたいと思うことでしょう。

ということで、高額査定してくれそうなショップをリストアップしてみることにします。

スポンサーリンク

高く売れるところで買い取り依頼をする方法

まず、高額で買い取りしてくれる業者さんを見つけようと思ったら、以下の3つの条件を意識しておくといいです。

  • ネット店舗型の買い取り業者を利用すること
  • 販路の大きい、できるだけ大手のところを活用すること
  • カスタムパーツなど、特殊な項目もキチンと査定してくれること
  • キャンペーンで特典などある所にすること

などなど。

下取りでバイク屋さんで面倒を観てくれる所もあると思いますが、そのバイク屋さんはダイナの販路をもっていない(そう簡単に売りさばけない)可能性もあります。

また、下取りをしてくれたとしてもお店のキャラに合っていない車種ですと買い取り金額があまり伸びない…なんてこともあります。

ならば、高額で売ってくれる業者さんに買い取り依頼したほうが余程いいですよね。

そこで登場するのが、ネットに存在している、実店舗をもたずコストを最小限に抑えた、買い取りに特化した買取業者です。

また、

ダイナの場合はカスタムをしていると、おそらくHD純正のカスタムパーツ、クリアキンやアレンネスなどの人気カスタムパーツメーカーのものを付けている場合もあるでしょうから、その場合は

「コレはどこどこ製の、このパーツを付けてるんですよ!!」

と、業者さんに適切にアピールすることも重要になってきます。(このとき純正パーツもキチンと保管してあるともっといいです)

あとは、カスタムパーツが付いている車両で上乗せ査定してくれる業者さんを見つけることですね。

ダイナは人気車種モデルで、中古でもなかなか値が落ちないという特徴もあるため、買取サイトも逆にふっかけられるような悪徳業者に売り渡さず、しっかりとした業者を選定していきたい所です。

FXDL1580ダイナにおすすめなバイク買取業者3選

2017-06-19_140723

ここまで、バイクの買い取りを依頼する時にオススメな業者選びについて紹介していきました。

続いて、ネットでおすすめの買取業者について、3つ紹介していきます。

また、私が今までに使ってきたものもありますので、その時の様子なども紹介していきますね。

その1.バイク王

バイク買取業者の王様とでもいいましょうか。

企業の母体が非常に大きく、CMもバンバン打っているおなじみの企業ですね。

バイク王は業界でも最大手ですので、

すぐに買い手が見つかる=買取金額もそのぶん勉強してもらえる

というメリットがあります。

また、キャッシュバックキャンペーンや「ラジオを聞いた」というだけで査定額が1万円プラスされる、JTB旅行券10万円分当たる、買い替えのキャンペーンなどで次のバイクの購入費用を3万円近くサポートしてくれるなどなど、太っ腹なサービスをしている事でも有名。

もちろんダイナの買い取り金額も、しっかりと磨いてあれば高額が期待できますのでオススメです。

→ バイク王

その2.バイクワン

改造しているバイクや特殊なバイクの買い取りを特に頑張っていただける業者、それがバイクワンです。

愛着をもって、純正カスタムに加えメッキの社外品をつけたり、バンスやスクリーミンイーグルなどのスリップオンなどでカスタムした場合にはバイクワンも検討してみましょう。

おすすめはバイク王など、他の業者との相見積もりをとる事での価格チェックですが、バイクワンは定番カスタム(需要の多い人気カスタム)であれば上乗せの査定を10万円近く頑張ってくれることもあります。

筆者も過去にハーレーのXL883Nを売却した際、バンスマフラーや本国のシーシーバーを輸入して取り付けしたり、RSDのハンドルバーを付けていた車両があったのですが、68万円→75万円まで査定額をUPしてくれました。

他にダイナには最新モデルであれば8万円ちかくかかる豪華オプションの純正セキュリティアラームなんかもアピールポイントになると思います。

業者さんが来た時にキチンとアピールできるよう、メモや資料もプリントアウトしておくと強いです。

→ オートバイ超高価買取ならバイク買取専門店バイクワン

その3.バイクブロス

「高額査定を出したい、でもどこの業者がいいかわからない…。」

という場合と、カスタムパーツが付いていない、フルノーマルのダイナである場合にはオススメの業者になります。

バイクブロスに査定を申し込むと、買い取りに参加してくれる地元の複数社から一気に相見積もりをとることができるので、非常に簡単に高額査定へのアプローチをすることができます。

(ただ、高額査定を出したいのであればバイク王などと一緒に見積もりを併用することをオススメします)

デメリットとしては、見積もり申込み直後に怒涛の電話が入ることです。

最初少し忙しいだけで、あとは高額見積もりをしてくれた業者とのコンタクトをとるだけで済みますので、時短で済ませたいという場合にはオススメです。

→ 「バイクブロス」バイク買取一括査定見積り

事前に確認!買取相場や高額な年式と査定UPのコツ

さて、最後になりましたが、事前に年式ごとの買取相場の目安をチェックしておいて、あとは業者を選択して確実に売却の手続きを進めていきましょう。

まず、どの年式も共通、マストなミッションとなるのは「サビを取り除いておくこと」です。

特にエキパイとマフラーの継ぎ目、サスペンションの裏側などは錆びやすく、プツプツとした腐食ができている可能性がありますので、この際高額査定のために少しでも悪あがきをしましょう。

(ただ、非常に簡単でありながら、メッキパーツを磨き込んでおくことで業者さんからの印象はかなり良くなります)

コンパウンドはマザーズがオススメですね。その後もメッキのあるバイクにはずっと使えますので1個あると便利ですよ。

また、本題ですが買取相場の最高査定額は「110万円」あたりになります。

やっぱりといえばそれでおしまいですが、やはり高年式で、メッキのサビが少なく、走行距離少なめのものは高額に取引されますね。

ただ、エンジンが大きく排気量も余裕があり、そこまでオーナーさんも回す運転をしないからでしょうか。駆動系はヤレていることがないので、価格は基本的に軒並み50万円を下回ることがありません(安くても50万円ということです)

もっとも高額になっている車種で、2010年式の走行距離5000~1万キロ未満の走行の上玉で130万円ほど。

対して2002年式の5000キロ未満の走行のもので、55万円ほどの値がつくようです。

ただ、これらの価格はあくまで参考です。買取額は実際のダイナの状況やサビの具合なんかによっても大きく異なってくるでしょうから、やはり一度無料の見積もり依頼にだしたほうが、今アレコレ悩むよりも時間もかからず健全かもしれません。

FXDL1580ダイナローライダーのオススメ買取業者はこの3社!

→ バイク王

→ オートバイ超高価買取ならバイク買取専門店バイクワン

→ 「バイクブロス」バイク買取一括査定見積り

まとめ

それではダイナの査定額の相場や、高額査定のポイント、高く買い取りをしてもらえる業者さんの選び方を中心に紹介していきました。

買い取り業者は専門ですから、やはり下取りよりも高額になる傾向が高いです。

ネット系の業者さんは無料ですし、パソコンはもちろんスマホでも簡単に申し込みができます(だいたい5分ぐらい)。

あと、バイク買取価格は基本的に早ければ早いほど最低額も高額になる傾向にあります。

そういえば、ワタシが883Nを売ったときにも、その翌月に「どうなんだろ?」と思って業者さんに問い合わせてみたところ、買い取り相場が10万円近く安くなっていてビックリしました(まあ、時期もあるでしょうがそれでも早いに越したことはない、ってことです)

今からでも遅くありませんので、まずは一度査定に申し込んでみてはいかがでしょうか?

お申込みはこちらから簡単に進めることができます。
(高額査定を粘ってでも出したい場合は、複数社申し込みで相見積もりを取ったほうがより確実です)

FXDL1580ダイナローライダーのオススメ買取業者はこの3社!

→ バイク王

→ オートバイ超高価買取ならバイク買取専門店バイクワン

→ 「バイクブロス」バイク買取一括査定見積り

スポンサーリンク







いつも記事をご覧いただきありがとうございます。シェアしていただけると非常に励みになります!

コメントについて

コメントは記事のご意見やご感想、情報提供をする場としてご活用ください。

なお、筆者はコンサルティングファームに所属している激務ライダーであるが故

記事をマークザッカーバーグのごとくハッカーウェイの精神で執筆しております。

そのため、記事内容には若干の誤りがあったり、誤字脱字が出て来ることもあるでしょう

その場合には、コメントにて問題点をご指摘いただけますと幸いです

(ただ、人と接する時の”礼節”はサーキットでのSNELL規格ヘルメットの如く持ち合わせてください)

なお、コメントの反映には時間がかかることがありますので少々お待ちください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

トップへ戻る