春の甲子園2016年の入場曲は?歴代のテーマソングまとめ

2016-01-10_223203

甲子園という舞台では白球を追いかける球児の他にも様々な楽しみを見つけることができます。

その中の一つが春の甲子園の「入場曲」や夏の甲子園の「テーマソング」ですが、今までどんな曲が使われていたのか覚えていますか?

「入場曲とテーマソングは違うの?」という声が聞こえてきそうですが、実はこの2つは違います。

この2つの違いを春・夏それぞれの甲子園別に説明していきたいと思います。

スポンサーリンク

春の選抜高校野球大会に使われる入場曲って?

「入場曲」とは開会式に用いられる、選手の入場行進に使われる曲で、原曲を行進曲としてアレンジしています。

曲は毎年変わっていき、その選曲基準は明確には示されていないものの、高校野球連盟からは「前年に広く親しまれた曲からスポーツにふさわしいもの」というコメントが過去の日経新聞に掲載されています。

今年の甲子園も気になります。参加する選手はどんな顔ぶれなのでしょうか?ドラフトも注目の選手がかなりいるので見放せません。

関連記事 → 2016年春の甲子園!ドラフト注目選手まとめ

春の選抜大会はNHKがキー局であることに加え、子供からおじいちゃんおばあちゃんまでが視聴するため、様々な配慮の上に決定されているのでしょうね。

(ちなみにこの入場曲を演奏しているのが関西地区の各府県の警察音楽隊であることはあまり知られていません)

歴代の入場曲は以下の通り。(2000年まで逆上ります)

開催年

行進曲

2015年

Let It Go~ありのままで~

2014年

恋するフォーチュンクッキー

2013年

花は咲く

2012年

Everyday、カチューシャ

2011年

ありがとう

2010年

My Best Of My Life

2009年

キセキ

2008年

2007年

宙船

2006年

青春アミーゴ

2005年

君こそスターだ

2004年

世界に一つだけの花

2003年

大きな古時計

2002年

明日があるさ

2001年

TSUNAMI

2000年

First Love

今年2016年の88回大会のテーマソングは残念ながらまだ決まっていません(近々決まることは間違いないのですが)。

しかしこれまでの流れから2015年に広く流行した曲が選ばれるのではないでしょうか?該当するであろう曲を筆者の独断と偏見によりピックアップしてみました。

●R.Y.U.S.E.I(三代目J Soul Brothers)
●あなたに恋をしてみました(chay)
●もしも運命の人がいるのなら(西野カナ)
●私以外私じゃないの(ゲスの極み乙)
●Dragon Night (SEKAI NO OWARI)
●君がくれた夏(家入レオ)
●あったかいんだからぁ♪(クマムシ)

以上は2015年度のUSEN放送ランキング(株式会社USEN調べ)の放送回数が多かったランキングの1~8位です。有線で流れている回数が多い=認知度 という根拠のもとに選びました。

※1月13日追記

2016年の甲子園の入場曲は、西野カナさんの「もしも運命の人がいるのなら」に決定しました。

炭酸飲料のMATCHのCMでも起用されていましたが、青春の甲子園とマッチしているじゃありませんか。今年の運営の選曲センスはなかなかにファインプレーですね。

スポンサーリンク

夏の甲子園のテーマソングは?

「日本の夏の風物詩」でもある夏の甲子園は今年で98回目を迎えます。

夏の甲子園の入場曲は春と違い毎年「全国高校野球選手権大会行進曲」で固定されています(筆者もこの行進曲を聞くだけで「あぁ 夏だなぁ」と思ってしまいます)。

夏の甲子園では入場行進曲に加えて「テーマソング(応援歌)」が毎年決められています。このテーマソングは入場行進曲と違い、「熱闘甲子園」など民放が放送する際の曲としてヒット曲を中心に決められています。

番組ではオープニングとエンディングで流れています。

歴代のテーマソングは以下の通り(2005年まで逆上ります)

開催年

テーマソング

アーティスト名

2015年

On Your Side

Superfly

2014年

オモイダマ

関ジャニ∞

2013年

ダイヤモンド

コブクロ

2012年

pride

GReeeeN

2011年

ずっとここから

JURIAN BEAT CRISIS

2010年

あとひとつ

FUNKY MONKEY BABYS

2009年

Halation

秦基博

2008年

夏はこれからだ!(福耳)/

虹が消えた日

秦基博

2007年

両方 For You/ええねん

ウルフルズ

2006年

スフィアの羽根/奏(かなで)

スキマスイッチ

2005年

奇跡/夏陰〜なつかげ〜

スガシカオ

2004年

glory colors

ZONE/BEGIN

2003年

夏の終わり

藤井フミヤ/森山直太朗

2002年

終わらない夏

我那覇美奈

2001年

FLY

真心ブラザーズ

2000年

荒ぶる胸のシンバル鳴らせ

渡辺美里/西浦達夫

まとめ

最近このテーマソングはYouTubeで高校野球関連の動画やPVのバックミュージックで流れているため
春の選抜大会よりもインパクトを感じさせるようになってきています。

さて今年のテーマソングは何になるのでしょうか?夏が待ちきれないですね!

スポンサーリンク

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。シェアしていただけると非常に励みになります!

あなたのバイクの買取り値段、1年後には半額かも?

もしも今乗っているあなたのバイク、売ろうと思っているなら今が一番高いかもしれません。

本当に欲しいバイクがあるのなら、早いうちにコツコツ資金を用意しておいたほうがいいです。年数を経るごとに金額が安くなっていくのも事実ですから…。

査定自体は無料ですし、金額だけでもチェックしておいて新しいバイクを買う準備をしておきましょう。

筆者オススメのバイクの査定額をUPする方法と、キャッシュバックもやっているオススメ業者を紹介します。

コメントについて

コメントは記事のご意見やご感想、情報提供をする場として活用していただければと思います。

なお、コメントの反映には時間がかかることがありますので少々お待ちください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

トップへ戻る