バイクが盗難された場合の6つの対処手順・手続き方法と発見確率

2016-05-20_143149

さぁ、バイクに乗るぞと思ってバイク置き場に行ってみたら、なんとバイクがない!

びっくりしますよね、うろたえますよねぇ、取り乱しますよねぇ。

筆者もまだ学生の頃友達のバイクが盗まれたので、一緒に探しに行き、林の中に隠されているのを見つけ出したことがありました。

幸い筆者自身が車両の盗難に遭ったことはないのですが、もしも盗難に遭ったらつらいでしょう。もしも出先だったとしたらバイク以外の手段で帰る必要もありますからね。

今回はもしバイクが不幸にして盗まれてしまった後どのようにすればいいのかについて、またはそうなってしまった場合どうすればいいのかについて、具体的な対処法や手順について順番にお話していきたいと思います。

スポンサーリンク

「バイクが盗まれた!」まずは冷静に

自宅の軒先やマンションの駐輪場にバイクを保管しておいて、夜間のうちに犯行が起き盗難が始まってしまうというケースは残念ながらあります。

または、出先でお店などに停めていたのにもかかわらず盗まれてしまった、なんていうケースもあるでしょう。

バイクが盗難された場合にするべき6つの手順

自分が置いたところにバイク置いたがないとなれば一大事。でも、ショックのあまり事態を受け入れるまでに時間が掛かったりしますよね。

わけはわからないけれど、とにかくバイクが姿を消したわけですから相当なショックでしょう。

が、まずは深呼吸して冷静になりましょう。そこから愛車を取り戻すための手段や方法の一つ一つに手を付けていきます。

バイクの盗難現場でバイクが盗まれた後にすべき事について順番に解説していきますので、この手順でやっていきましょう。

  1. 盗難現場の全体像写真をスマホやデジカメで撮影する
  2. 盗難防止のために用意してあったグッズなどは極力触らずそのままにする
  3. 車検証や保険証券など、ナンバーや車体番号のわかる書類を用意する
  4. 警察署へ届け出に行く
  5. 保険会社へ連絡
  6. 自治体への届け出

それでは、それぞれの手順ですべき事について解説していきます。

1.盗難にあった現場の外観を撮影する

事態を飲み込み、少しおちついたところで、まずバイクがなくなっている現状の写真を撮りましょう。

家であれば自分の家と証明できる地形や近隣の建物、バイクの保管場所を現地で説明できるようになるべく周囲のものや交通道路との関係をしっかりと撮影しておきます。

2.盗難防止のグッズをなるべく動かさずに現場を保存する

盗難に遭った場合、現場にあったカバーや防犯チェーンを触ってしまいそうになりますが、なるべくそのまま動かさずに現場を保存しましょう。

どんな風に、とういう手口で、どんな工具を使って盗難したのかなどは盗難までの足がかりをつかむ大きなヒントになります。

3.自分のバイクだと証明できる書類を用意する

保険証券の移しや登録証、車検証のコピーなど、登録ナンバーと車体ナンバーが分かる書類を用意します。

もしも何もコピーなどをしておらず、車検証の原本を盗難されたバイクに入れていた、という場合にはそのバイクの保険証券だけでも用意しておきましょう。

もしも保険証券の書類もバイクに入れていた!という場合にはWEB登録情報などから証券のデータを確認して印刷しておきましょう。それも難しければスマホで登録情報をWEBで直接表示し、警察に証明できるようにしておきましょう。

ここまでがまず現場であなたがやっておくべきことです。

4.警察署への届け出

用意した書類を持って、最寄りの警察署または派出所に行き盗難届を作成して提出するところまでやっていきます。

まだ保険会社に連絡しないのは警察署で盗難届を提出した場合に交付される「盗難届受理番号」を用意しておく必要があるからですね。

先に保険会社に「盗まれた!」と電話をしてもこの盗難届受理番号を把握していないと盗まれた証明がなく届け出が成り立たない、ということになるので注意しておきましょう。

また、警察での手続きは重要書類の受け渡しになるので、ポケットファイルを何枚か用意ししっかりとファイリングして書類をしっかり整理できるようにしておくといいです。

イメージ的にはこういった感じです。

pp

参考元: http://www.kokuyo.co.jp/com/press/image/141211f8d25d9572.jpg
盗難届を警察へ提出することにより、基に内容をデータ化し警察では盗難事件発生認知がなされ、全国手配をかけてくれます。

こうして盗難届が受理されると、盗難届受理番号というのが警察から出されます。

この届を出した警察署、盗難届を出した日と、盗難届受理番号をしっかりと控えて、無くさないようにファイリングしておきましょう。

5.保険会社への連絡

もし、盗難保険に入っているようでしたら、その保険会社にバイクが盗まれた旨をできるだけ早く伝えるようにしましょう。

「何日の、何時何分以降になくなった」ということを5W1Hで伝えられるようにしておいてください。

そして警察から出ている盗難届受理番号を保険会社に伝えれば、保険会社は申請として受理してくれるはずです。

6.自治体への届け出

盗まれたことをそのままにしていると、いつまでもその車両に対しての税金を払わなくてはなりません。

ですので、自治体に届け出て盗難による税金支払の留保を申し出る必要があります。

また、この手続きは原付2種以下と普通自動二輪以上の車両では手続きが違うので注意が必要です。

その1.原付2種の場合

警察への届け出日、届出警察署、盗難届受理番号を持って、市区町村の役所の納税課にいき、軽自動車税の課税を留保を届け出ます。

市役所であれば市民税課というところで課税に関する手続きを行うことができます。

役所への届け出ですから、車両所有者の印鑑が必要です。印鑑を忘れずにお持ちください。

hh

参考元: http://kaiun-inkan.jp/inkan/img/image03.jpg

当日もしどなたかに代理を頼むようでしたら、その方の印鑑を持って行っていただくようにお願いしてください。

その2.普通二輪以上の場合は抹消手続きが必要

盗難を届け出ないとそのまま課税されてしまいますのでナンバーの一時抹消登録手続きが必要です。普通二輪車以上のバイクの場合は市役所ではなく陸運支局か窓口です。

初めてでわからない場合は、案内窓口に行くと、どの窓口でどの書類をそろえて、どこに提出するか丁寧に教えてくれます。

印紙の窓口に行って(250ccまで)500円(250cc以上)350円の印紙を購入して必要書類を購入します。この時申請者の印鑑が必要ですので忘れないように準備してください。

もし盗難現場にナンバーが残されている場合には、一緒に返納することになりますので持っていきましょう。

抹消手続きが完了した後の手続き

一次抹消手続きが完了すると、軽自動車届出済証変更確認書あるいは自動車検査証届済証返納証明書が交付されます。

これを持って最後に、陸運支局内の税事務所に行って軽自動車税あるいは自動車税がかからないように申請を行います。

慣れない人が書類を書くことを考えても、所要時間はすいているときで20分から30分で手続きは完了すると思います。

これは車両が発見された場合、もう一度登録するときに必要になるので、絶対に無くさないようファイルしてください。ここまでが必要な手続きです。

スポンサーリンク

盗難されたバイクが持ち主に返ってくる確率は?

警視庁の平成25年度犯罪情勢によると、昨年度のオートバイ盗難件数は51,588件で10年連続減少しています。

減少は歓迎するべきところですが、それでも5万件以上のバイク盗難が起きているというこの現状。バイクの台数にかかわらず1台でも盗難があることは由々しき事態なのではないのでしょうか。

警察の発表では、盗難に遭ったバイクが(まったく無事かどうかはわかりませんが)持ち主に帰って来る割合は23,239件であり、前年度全体51,588件からするとちょうど45%のバイクが持ち主に帰ってきているということです。

45%と言うと優秀な数字に見えます。ただこれはバイクの持ち主の努力もあるようなので、警察に言えば万全ということもないのです。

ライダーにもできる自分自身で捜索する方法

持ち主としてもそれですっきり安心という訳にもいかないでしょう。ならばということで、自分にもできることをとお考えになると思います。

実際に盗難に遭った方のその後の活動についてご紹介していきます。

ネットでの捜索

SNSを使って情報を拡散させて情報を募る方法があります。

これはもちろん自分のHPでもいいですし、同じバイクのコミュニティーに情報を載せさせてもらって同じように情報を募るということも考えられます。

いろいろな人から見かけたという情報が寄せられ、以外に早く発見につながるケースが多いようです。

またネットオークションの監視は必要です。

警察へ届が出たり、ナンバーも抹消してシリアルナンバーがお尋ね状態なので、わざわざそんな危ないものを公のオークションで晒す素人もないでしょう。

たいていは解体され部品としてネットに流れたり、やはり部品として海外に貿易されてしまうことが多いのです。

tt

http://blog-imgs-29.fc2.com/r/o/a/roadking/988824_2654236810.jpg

オークションで盗まれたバイクの名前で検索、するとバラバラにはなっているけれど自分にしかわからない特徴がその部品いついているといった場合は、警察に連絡で対応を仰ぎます。

こうしたことから大きな盗難車密輸シンジケートが暴かれて逮捕、組織解体に至ったというニュースもあるくらいです。

販売店の協力を仰ぐ

販売店の待合室の掲示板などで、「盗難車、情報求む」と言ったポスターを見たことがあるかと思います。

自分のバイクの特長を書いて店に来る人に情報を求めるというのも有効で、自分の活動範囲から放射状に住んでいるお客様ですから、たまに「見かけた」という情報が入ることも・・・。

バイクが発見、還付されたら

まず、ナンバーがついていて乗ることができる状態であったとしても、ナンバーが無効になって「盗難車」の状態ですから、復旧手続きが完了するまで乗らないようにしましょう。

原付2種の復旧手続き

課税保留を届け出た役所に印鑑を持っていきます。

そして課税保留解除の手続きを行います。

もしナンバーが破壊されれいるような場合にはナンバーの再発行を届け出ます。

普通二輪以上の場合の復旧手続き

まず、自賠責保険証券と住民票、印鑑、軽自動車届出済証変更確認書あるいは自動車検査証届済証返納証明書をそろえます。

そしてそれらを陸運支局に持っていけば再登録手続きができます。

支局内の税事務への届け出も必要です。

まとめ

今回は盗難後の対処法について説明しましたが、基本的にバイクの窃盗を防ぐことを徹底したいものです。

バイク盗難は、U字ロックの破壊からバイクを持ち去るまで、2分の間で行われるといいます。つまり、2分以上かかると思ったら手を出さないのだそうです。

もちろん盗んでいく人間が最も罪なのは言うまでもありません。ですから、彼らに「これはいける」と思う隙を与えるような保管方法もよくないのです。

「バイクが盗まれるということ」は、ライダーなら誰しも考えたくないことです。

しかし「バイクが盗まれないようにする」ということはライダーならいつも考えていなくてはいけないことなのです。

スポンサーリンク

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。シェアしていただけると非常に励みになります!

あなたのバイクの買取り値段、1年後には半額かも?

もしも今乗っているあなたのバイク、売ろうと思っているなら今が一番高いかもしれません。

本当に欲しいバイクがあるのなら、早いうちにコツコツ資金を用意しておいたほうがいいです。年数を経るごとに金額が安くなっていくのも事実ですから…。

査定自体は無料ですし、金額だけでもチェックしておいて新しいバイクを買う準備をしておきましょう。

筆者オススメのバイクの査定額をUPする方法と、キャッシュバックもやっているオススメ業者を紹介します。

コメントについて

コメントは記事のご意見やご感想、情報提供をする場として活用していただければと思います。

なお、コメントの反映には時間がかかることがありますので少々お待ちください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

トップへ戻る