シングルシートカウルで乗車定員が2名のバイクは違反切符を切られる?

2016-05-17_214629

参考元:http://www1.suzuki.co.jp/motor/product/gsx1300ral6/top

スポーツバイクにお乗りの皆さん、皆さんはシングルシートカバーってつけてますか?

タンデムステップを外して、カバーをつけるとレーサーっぽくってスタイリッシュになりますよね。筆者も歴々といろんなスーパースポーツに乗っていますがその都度シートカバーはつけていました。

しかし最近、このシングルシートカバーを取り付けていて取り締まりに遭い反則金を取られたという人がWeb上に急増しているという噂を聞きました。

一体何が起きているのでしょうか?

というわけで、今回はシングルシートをつけて取り締まりに遭うことについて、広範囲に調べてみました。

スポンサーリンク

バイクのシングルシートのなにが違反なのか?とあるメーカーの見解

通年シートカバーごときに検挙されるという話はこれまでになかった話で、多くのライダーがその話の内容を詳しく知りたがっています。

筆者も、ネットを介して知り合った全国に散らばる仲間たちがいますが、「シングルシートをつけていて」取り締まられたという話は誰からも聞いたことはありません。

これはとあるメーカーの広報部に勤める友人が同社の法務部に聞いて教えてくれたものですが。

それによると、車両運送法上で、「車検証記載事項不一致」になり、罰則規定もあるということです。

辰巳PAや大黒PAで警察と国土交通省が協力して、不正車の一斉取り締まりを実施することがあります。

内容としてはその場で国土交通省の検査員が不正改造と認める車両に車両改善命令書というステッカーを張り付け、検査員の判定の基、警察官が「整備不良」として交通反則切符を切るという内容です。

このステッカーを無断ではがしたり、取り締まりの15日以内に構造変更登録や改善措置をしない場合、30万円以下の罰金あるいは禁固刑や車両の没収に至る厳しい罰則があるといいます。

しかし上記のお話はあくまで車両運送法上のお話しで、交通取り締まりは「道路交通法」を対象として取り締まるはずです。

シングルシートを付けた状態でバイクで2人乗りをするということであれば「定員外乗車」として交通取り締まりの対処になりますが、シングルシートカバーを付けただけでの検挙は自分を含め、周りでも聞いたことがありません。

と、わざわざ伝えてきてくれました。

2016-05-17_215007

つまり、おまわりさんは車両運送法違反に関しては国土交通省と一緒じゃないと取り締まらないはずですよ、ということですね。

車両運送法第67条1・2・3がこれに当たります。

(自動車検査証の記載事項の変更及び構造等変更検査)
第67条 自動車の使用者は、自動車検査証の記載事項について変更があつたときは、その事由があつた日から15日以内に、当該事項の変更について、国土交通大臣が行う自動車検査証の記入を受けなければならない。ただし、その効力を失つている自動車検査証については、これに記入を受けるべき時期は、当該自動車を使用しようとする時とすることができる。
【則】第38条
《改正》平11法160

2 前項の規定は、行政区画又は土地の名称の変更により、自動車の使用者若しくは所有者の住所又は自動車の使用の本拠の位置についての自動車検査証の記載事項の変更があつた場合については、適用しない。

3 国土交通大臣は、第1項の変更が国土交通省令で定める事由に該当する場合において、保安基準に適合しなくなるおそれがあると認めるときは、当該自動車が保安基準に適合するかどうかについて、これを提示して構造等変更検査を受けるべきことを命じなければならない。

引用サイト→http://www.houko.com/00/01/S26/185.HTM#s5

そもそも「乗車定員」という考え方が、「2人乗ることができます」ということではなくて、「この車は2人乗れる状態になっていることを証明します」というものなので、一時的なカバーの取り付けも違反なのでしょう。

筆者はかつて’98年型のR1を1人のりに構変して乗っていたので、車検に通らないということ自体は知っていました。

かといって、通常警邏で検挙されるというのは初耳です。

同じように多くに人が「わざわざ検挙されるような問題ではないのではないか」と考えています。

そもそも警視庁交通部の見解は?

確かに車検証の内容とは違ってもそれが直ちに公害や危険つながるわけではないので、そんな微妙な検挙するほどのこともないのではないと個人的にも思うところです。

WEBの中には、「シングルシートが違反ならば、例えば常用ワゴンの一部の車種に後部座席をワンタッチで畳める車種も違反なのか? 」と心配する声もありました。

stst

参考元:http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-e4-81/kusi750/folder/1516466/67/62183467/img_2?1295222275

そこで、筆者は直接警視庁交通部交通指導係に電話取材を敢行しました。(5月13日朝9時ころ)

ご対応いただいた梅本氏のお話によると、

  • あくまで国土交通省が認定した車両につける純正部品であるなら、メーカーが事前に構造変更登録が必要にならないことを想定しているはずであるから、そういった部品を取り付けたからと言って直ちに取り締まるというのは考えられない。
  • もしもシートカウルが社外品で明らかに2人乗りに戻せない状態に改造されていれば、道路交通法の中の整備不良という形で取り締まることも考えられる。(詳しくは後述します。)
  • 乗用車のポップアップシート等については取り外したり折りたたんだりできる車種の車検証にカッコ書きで何人としてあるはずである。
  • 純正状態でシートが外されることを想定した構造ならば、それも含めて国土交通省の認定をもらっているはずなのでシートを外していても定員外乗車にはならない。
  • WEBの話は取り締まりの状況が良くわからないので、単純にシートカウルだけを取り締まったものかどうか判断しかねる。

とご丁寧にお答えいただきました。

つまり警視庁交通部としては、シートカウルが純正で不可逆的にもとに戻せないと一見してわかるものでない限り、取り締まりは考えられないということです。

あくまで純正である限り国土交通省のお墨付き(構変不要)を得てメーカーが販売していると考えるということですね。

そもそもシートカウル問題の信ぴょう性は?

実際、これはおととしの話ですが、筆者は’04年型のR1にタンデムステップを取ってシングルシートを付けた状態で追い越し禁止違反で取り締まりに遭い車検証を見せましたが、一言もそれに言及されることはありませんでした。

ak

むしろマフラーの方が問題かともいますが、それも不問でしたし・・・。

今回初めて「シングルシートで取り締まりに遭う」という話を聞いて、メーカー筋や量販店関係者に聞いてみるのですが、一応に「聞いたことがない」「そんなことがあるのか」という反応です。警視庁にしても先述の見解です。

確かに今回調べていて不思議なのは、明らかに「捕まった」として、注意喚起をしているサイトが非常に少ないことです。

ワードを入れ替えても、検索にはこの話題に引っかかるものは少ないのですが必ず引っかかるのが、「バイクと!」というブログです。

バイクと!様

何度となくこのサイトを読み返し、このサイトにリンクを張っているサイトも探して読み返しました。

するとわかるのは、

  • 世田谷区内環八付近で白バイ2台に止められる。
  • 「隼」のシングルシートカバー、通称「コブ」を付けていて整備不良で検挙される。
  • 大黒ふ頭の違反車一斉取り締まりがあり、自分はタンデム状態で難を逃れたが、「コブ」を付けた人が捕まった。
  • 昔からスズキは新車にシングルシートカバーを同梱しているが、最近は「カバーを付ける場合には15日以内に構変をするように」と説明し、確約書にサインをもらうようになった。

という内容に集約できます。

http://kazuroom.com/2009/02/25/%E9%9A%BC%E3%81%AE%E3%81%93%E3%81%B6%E6%94%B9%E9%80%A0/

また、このサイトを見たハーレー乗りの人が、「ハーレーのソロシートボックスを買おうと思ったのにどうしようか悩んでいる」という記載があました。

ただ今のところこれ以外の他車種のファンサイトをいろいろのぞいてみても、この種の話題に触れている人が見当たらないのです。

中にはこのサイト自体が「釣り」つまりデマだとする人もいましたが、本稿では状況的に「隼」に的を絞った「コブ狩り」が実際に行われたものと見ています。

状況的にと言うのはつまり、同サイトで、コブ付きの隼が捕まっているとして、他車サイトで環八や大黒で同じ理由で検挙された人を見ないということから前向きな判断としてこの見解に至ります。

もしも今後、隼以外の複数の車種にまたがって検挙される問題が増えてきたならば、もっと単純かつ素直に考えなければならないですが、現段階ではそれがないのです。

スポンサーリンク

シートのカスタムに関する法律も確認

今回調べていて、メーカーやアクセサリーを販売するメーカー系子会社のサイトも調べました。

結果的にシートカウルの取り扱いについて「一人乗り登録」をするようにはっきりと言及しているのはスズキ2輪の一部のSBS店の広告に記載が見らるのみでした。

ちなみにここでは、「リヤにBOXを付けてタンデム不可となった場合も、購入から15日以内に、構造変更の届出をすることが必要だ」とも書いていました

もう一つはヤマハ発動機のアクセサリー販売会社であるY’Sギア社が、「カスタムに当たってのご注意」としてかなり詳しく車検制度とカスタムの有り方についてまとめています。

どうやらこの中に大きなヒントが隠されているようです。

ys

これは全文は載せられませんが、本件も含めて参考になるのでぜひ目を通されることをお勧めします。

参考サイト→http://www.ysgear.co.jp/mc/custom/caution/before/

大切なところをこの中からまとめてご紹介させていただくと、

  • カスタムは申請が必要なものとそうでないものがある。
  • カスタム部品は指定部品と指定部外品とに分類される(カバー・グラブバー・バックレストは指定部品に、ステップが指定外部品に類する。)

また、それぞれの取り付け方には3つの方法があり、

  1.    簡易な取り付方法;マジックテープや蝶ねじなど、工具を使わないで簡単に取り外しができる取付方法。
  2.    固定的取付方法 ;ボルトやナット、接着剤、圧着等、工具で簡単に取り外せる取付方法。
  3.    恒久的取付方法 ;溶接やリベット等、取外しが困難、取り外すと他の部品や構造を損傷させる可能性がある取付方法。

引用元→http://www.ysgear.co.jp/mc/custom/caution/howto/

更に同サイトでは、指定部品として以外部品が1~3のどの取り付け方によって、届出が必要か否かをチャートにまとめています。

yyy

引用元→http://www.ysgear.co.jp/mc/custom/caution/howto/

ここでは、シートカウルは指定部品となり、鍵一つで取り換えられる「簡易な取り付方法」に当たり、申請不要になるはずですが、タンデムステップが、「指定部外品」となり、申請が必要になるようです。

つまり、隼の場合だと、グラブバーをねじで「固定的取付方法」なので、ステップと一緒に外した場合違反になることが読み取れます。

はっきりした記載を見ることがとうとうできなかったのですが、そのあたりを見越してか隼乗りの中には、グラブバーを残したままシングルシートがつけられるようにする方法を解説するサイトが散見されます。(本来両方つけられないものです。)

hhh

参考元:http://www1.suzuki.co.jp/motor/product/gsx1300ral6/top

シートカウルを使わずにシングルシートにする裏ワザ

少なくともタンデムステップなど、固定的取付を解除する方法でシングル化するのは微妙に危ういと思われます。

もし本格的に1人乗りか2人乗りを完全に選択しなくてはいけないようになるなら、タンデムをしたいライダーは、シートそめQでそれっぽく塗るしかないですね。

qqq

参考元:http://img.webike.net/photo/article/30/1202988391230L.jpg

デイトナ(Daytona) シート染めQ ブラウン 62012

結構きれいに塗れて色もはげないので、定着もいいですよ。機能を損なわずにシングル風味にしたい場合にはこの方法が最も無難でオススメです。

まとめ

Webにあるとおり、確かに検挙があったのでしょう。

「大黒で捕まっていた」これはどういう状況なのか察しがつきますから確実だと思います。問題は走行中に白バイに止められて、整備不良として処理されたということです。

これまでの話からすると、隼はタンデムステップを付けていても、グラブバーを取り外した状態を警官が整備不良と判断したのかもしれません。

当該ブログ筆頭者は検挙時のグラブバーやステップの有無については記載していません。

つまり、簡単に言えば恐らく、「ネジ留めされるべき部分を撤去している」ということで、それがわかりやすい車種を限定した「ラクダ狩り」が行われたのだと思います。

今現在、隼以外の記述が見当たりません。

そもそも、メーカーの対応に任せずに、取り締まる当の警視庁が何らかの指導説明をするべきだと思います。

警視庁見解では、純正部品は国土交通省のお墨付きという考え方ですが、もともと海外の基準で造られて逆輸入され、パーツも海外から輸入するのであれば、謎が残ります。

ですが、現在のように国内仕様のSSで、国内の純正アクセサリー販売会社が販売しているカバーを取り付けて、ステップやグラブバーをネジで外すことがなければ、不問になるはずです。

しかし、依然なぜ取り締まられたのか謎な部分もありますので、今後しばらくはそれぞれ車検証通りの定員数にして、静観するのが無難です。

スポンサーリンク

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。シェアしていただけると非常に励みになります!

あなたのバイクの買取り値段、1年後には半額かも?

もしも今乗っているあなたのバイク、売ろうと思っているなら今が一番高いかもしれません。

本当に欲しいバイクがあるのなら、早いうちにコツコツ資金を用意しておいたほうがいいです。年数を経るごとに金額が安くなっていくのも事実ですから…。

査定自体は無料ですし、金額だけでもチェックしておいて新しいバイクを買う準備をしておきましょう。

筆者オススメのバイクの査定額をUPする方法と、キャッシュバックもやっているオススメ業者を紹介します。

コメントについて

コメントは記事のご意見やご感想、情報提供をする場として活用していただければと思います。

なお、コメントの反映には時間がかかることがありますので少々お待ちください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

トップへ戻る