新基準バイク車検の光軸基準と項目!通る・通らないカスタムの種類

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。シェアしていただけると非常に励みになります!

ユーザー車検の最新事情はどんな感じ?

セリフの登場人物

筆・・・筆者
H・・・友人H

筆;Hさんお久しぶりです、無理を言いまして恐縮です。

今回から規制がいろいろと厳しくなったので、
車検について心配されている方も
おそらくいらっしゃると思うんですね。

そこでHさんがこのタイミングで陸事に行かれたと伺ったので、色々と教えてください。

H;わかりました。

筆;早速ですが、Hさんのバイクは何でしたっけ?

H;ハイ、’04年型のHONDA CBR1000RRです。

筆;一見大幅な変更はなさそうですが、カスタムポイントは何でしょう?

H;はい、まずヘッドライトがスフィアの車検対応LEDで、マフラーは故 前田淳さんが主宰していたエイミングスポーツ製のマフラーです。

筆;それは興味深いです。

以前うちのブログでもLEDの車検対応品について書いたことがありますからね。

それに今回の車検関係のまとめ記事を
執筆するきっかけになったのが、
マフラー騒音の記事だったんですよ。

車検場は神奈川管内の某所ですが、
Hさんは以前から継続して
そこでユーザー車検を受けていらっしゃいますよね。

規制が変わったということで、
以前と比べて何か車検レーンに
なにか変わった様子などはなかったですか?

H;そうですね、色々噂があって、今使ってるリプレイスマフラーはもう使えないだとか、新しい基準値を超えてるバイクはもうおしまいだとか言われてるんですが、全然そんなことないんです。

筆;えっ、そうなんですか?後付けのバッフルとかも使えなくなるとか聞いてますけど・・。

[ad#ad-1]

本当に通るか”車検対応LEDライト”

H;それがね、車検は全くいつも通りだったんですよ。
マフラーもバッフルで通たし、ライトも一応ハロゲン球もってったけどLEDでお咎めなしでしたよ。

かえって筆者さんが言うから心配して損しましたよ。

筆;そうだったんですか。スフィアLEDはOK、開発者の方も報われますね。

H;一応怪しいから光軸は事前に合わせていったんだけどそれが良かったみたい。

スポンサーリンク

ユーロ4規制で試験項目などに変更があるのか?

今回もっとも気になるのは、
マフラーの騒音関係の規制強化の部分についてですね。

H;ユーロ4になったっていうので試験場も、音関係の新しい機材でも入ってるのかと思ったけど、そんなの見当たらなかったですよ。

ただ、試験官は「年式はいつの?」って聞いて気にしながら表を見ながら対応していたんです。

どうやら今回の規制は言われているように、
平成28年の10月1日以降に発売されたものについて有効ということなんだそうですよ。

だからセンターアップのCBRは社外マフラーついてても、バッフルつければそれでと通っちゃうてわけです。

筆;それはよかったです。

みんなネットでいろんな情報に翻弄されて今すぐバイクが使えなくなる思った人もいたらしいですからね。

H;じゃぁこれ読んでくれたらみんなちょっと安心ですね。

ナンバーの表示方法厳格化が1番厳しいかも

気になったのは、ナンバーをやたら見てたことだね。

筆;あぁそれは今年から厳しくなりましたからね。Hさんのは大丈夫でしょう。

H;フェンダーレスでちょっとだけ上向いてるから、気にされたんでしょうね。

n

H;上向きには45°以上に上向きに傾けてはいけなくて、下向きは15°以内にしないといけないんですよね。

あと、アメリカンとかが横向きにしたり、スーパースポーツがリアタイヤの奥にナンバーを付けるのがダメになったやつ。

あれは違反金が厳しくて、飲酒運転の次に高い50万円だよ。そんなんので50万も獲られちゃですよねぇ。

筆;確かそうです、しかし厳しくなりましたよね。(笑)
続いてタンデムシートの違反性について聞いていきます。

スポンサーリンク

フリーな人生を楽しむライダーになりませんか?




スポンサーリンク






スポンサーリンク







いつも記事をご覧いただきありがとうございます。シェアしていただけると非常に励みになります!

コメントについて

コメントは記事のご意見やご感想、情報提供をする場としてご活用ください。

なお、筆者はコンサルティングファームに所属している激務ライダーであるが故

記事をマークザッカーバーグのごとくハッカーウェイの精神で執筆しております。

そのため、記事内容には若干の誤りがあったり、誤字脱字が出て来ることもあるでしょう

その場合には、コメントにて問題点をご指摘いただけますと幸いです

(ただ、人と接する時の”礼節”はサーキットでのSNELL規格ヘルメットの如く持ち合わせてください)

なお、コメントの反映には時間がかかることがありますので少々お待ちください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

トップへ戻る